バッグの種類や用途を知って、バッグを有効に使いましょう。

2009年05月20日

バッグのクリーニング

今ではバッグや靴などをクリーニング修理をしてくれる専門店
多く見かけるようになりました。


また、カリスマ修理師と呼ばれる人も出てくるようになりました。


やはり、今まで使用していた愛着のあるバッグですから、
破れたり壊れたりと使用できなくなるまで持ち続けたいですよね。


また、使い古したバッグクリーニング
出すことで見違えるほどきれいになって
ほぼ新品同様で返ってくることもあります。


さらに、今ではお気に入りのブランドのバッグなどを
修理やクリーニングに出す人は増えています。


また、クリーニングでは修理することや
きれいにすることができない汚れや故障の際は、
修理専門業者に依頼すれば治るバッグもあります。


リメイクすることも可能ですので、
クリーニングできれいにすることができなかった場合に、
利用するといいかもしれませんね。


以前は、安く購入したバッグなどは、
古くなった場合や壊れてしまったら
捨てていたといったイメージがありましたが、
今ではクリーニングや修理、リメイクといった選択ができることで
愛着のあるバッグをいつまでも持ち続けることが可能になったのです。

posted by バッグファン at 22:54| Comment(7) | TrackBack(0) | バッグ クリーニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。